人気ブログランキング |


東京大学 大気海洋研究所 浮遊生物分野のブログ ホームページはこちらです→http://www.ecosystem.aori.u-tokyo.ac.jp/plankton/index.html


by plankton_ori

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

近況
研究の話
シンポのお知らせ
ゼミのお知らせ
予定
その他

最新の記事

平井惇也助教が日本プランクト..
at 2018-04-03 18:16
平井助教のブリティッシュコロ..
at 2018-04-03 17:52
新年度スタート & お花見
at 2017-04-10 12:41
送別会
at 2017-03-30 12:09
第一回海洋生物学シンポジウム
at 2017-03-25 12:07

以前の記事

2018年 04月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

その他のジャンル

厦門での国際シンポジウム

1月9日から11日に厦門大学で開催されたXMAS-III(The 3rd Xiamen Symposium on Marine Environmental Sciences)に津田と齊藤が参加しました。厦門大学は中国の海洋科学を牽引する大学です。齊藤が新学術領域研究の成果を「Geography of biogenic elements in the North Pacific Ocean」の演題で発表しました。
a0148134_16343904.jpg
印象的だったのは、大学院生、若手研究者が増えていることです。また、若手研究者の多くは北米、ヨーロッパ、日本に留学したり滞在して共同研究を行って、研究レベルが急速に高まっていることを実感しました。
a0148134_16320817.jpg
前回厦門を訪問したのは、10年前。街並みはすっかり変わり、高層ビルが増えていました。

by plankton_ori | 2017-01-14 16:36 | 近況