人気ブログランキング |


東京大学 大気海洋研究所 浮遊生物分野のブログ ホームページはこちらです→http://www.ecosystem.aori.u-tokyo.ac.jp/plankton/index.html


by plankton_ori

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

近況
研究の話
シンポのお知らせ
ゼミのお知らせ
予定
その他

最新の記事

平井惇也助教が日本プランクト..
at 2018-04-03 18:16
平井助教のブリティッシュコロ..
at 2018-04-03 17:52
新年度スタート & お花見
at 2017-04-10 12:41
送別会
at 2017-03-30 12:09
第一回海洋生物学シンポジウム
at 2017-03-25 12:07

以前の記事

2018年 04月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

その他のジャンル

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

マレーシア現地調査2

マレーシア調査の様子を国際協力分野のホームページでも公開しました。
そちらもどうぞご覧下さい。
国際協力分野 http://mits10.aori.u-tokyo.ac.jp/lirc/index.html
by plankton_ori | 2013-06-07 14:15 | 研究の話

マレーシア現地調査

久々の更新です。
今回は国際連携研究センターの調査報告でございます。

5月24日~6月4日にマレーシアへアマモ場生態系に関する共同現地調査へ行って参りました。
今回もUPMのProf.Fatimahさんの研究室にお世話になりました。
多くのチームが合同で採集を行うので、綿密な打ち合わせが行われました。
a0148134_18405368.jpg


出発前の荷物の準備ですが、すごい量です。
a0148134_18124445.jpg


今回調査を行った場所はジョホール州メランボン。シンガポールと橋で繋がるこの町は
アマモ場、マングローブ林などの自然が残る一方、人間活動による汚染が懸念されている場所でもあります。
a0148134_1711139.jpg


干満の差が3m近くあり、干出時にアマモ、底質の採集・調査、満潮時に動物プランクトンの採集を行いました。
同じ場所とは思えない2枚の写真です。
a0148134_18354720.jpg

a0148134_17152443.jpg


私もUKMのTeru PH.D.のチームに手伝ってもらいマングローブ林でアミ類の採集を行いました。
a0148134_1816361.jpg

都市化が進んでいますが、サンプリングの途中ではワニを見かけました。
まだまだ生態系は豊なようです。

さて、今回の調査では魚類、ベントス、プランクトン、粒状有機物、マングローブ植物、堆積物等、生態系のおもな構成要素を採集・同定し、安定同位体比分析、汚染物質分析および遺伝子解析を行います。
それぞれの分析項目に応じたサンプルの処理が必要となり、連日深夜まで処理に追われる日々でした。
a0148134_18323413.jpg



マレーシアの皆様には本当親切で、調査を行うにあたり多くの手助けをして頂きました。
この場をお借りして深く御礼申し上げます。


(ヤス)
by plankton_ori | 2013-06-04 07:12 | 研究の話