人気ブログランキング |


東京大学 大気海洋研究所 浮遊生物分野のブログ ホームページはこちらです→http://www.ecosystem.aori.u-tokyo.ac.jp/plankton/index.html


by plankton_ori

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

近況
研究の話
シンポのお知らせ
ゼミのお知らせ
予定
その他

最新の記事

平井惇也助教が日本プランクト..
at 2018-04-03 18:16
平井助教のブリティッシュコロ..
at 2018-04-03 17:52
新年度スタート & お花見
at 2017-04-10 12:41
送別会
at 2017-03-30 12:09
第一回海洋生物学シンポジウム
at 2017-03-25 12:07

以前の記事

2018年 04月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

検索

その他のジャンル

<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

浮遊生物分野ゼミ 2015.04.23

大気海洋研 416室 1500-
担当 大西拓也
研究発表「土佐湾におけるヤムシ類の成熟度別時空分布と経年変動」

by plankton_ori | 2015-04-21 18:49 | ゼミのお知らせ

所長就任祝賀会&新メンバー歓迎会

4月から大気海洋研究所浮遊生物分野の研究室でお世話になっているD1の大西です。


20日は、津田先生が大気海洋研究所の所長に就任されたお祝いと、浮遊生物分野新メンバー(髙部さん、上羽さん、大西)の歓迎会を催していただきました。美味しい料理とお酒、笑いの絶えない会話を楽しみ、夜のひと時はあっという間に過ぎていきます。
a0148134_18545598.jpg
会の終わり際にはテーブルにサプライズケーキが運び込まれ、研究室の先輩方から素敵なネクタイが津田先生へプレゼントされました。
a0148134_18553272.jpg
祝!AORI所長就任!!
a0148134_18551918.jpg
箱を開ける津田先生と中身が気になる研究室メンバー
a0148134_18543278.jpg
ネクタイを見て満足気な津田先生


楽しい時間をありがとうございました。津田先生、所長就任おめでとうございます。浮遊生物分野の皆様、これからよろしくお願いいたします!;)

a0148134_18554582.jpg
談笑の余韻を楽しみ、帰り際の一枚。



by plankton_ori | 2015-04-20 23:50 | 近況

花見

 4月2日、良い天気で桜も満開ということで、午後のミーティングを柏の葉公園で開催。気持ちのいい花見になりました。

a0148134_12191811.jpg
by plankton_ori | 2015-04-13 12:20 | 近況

津田教授、東大大気海洋研究所所長に就任

 浮遊生物分野の津田敦教授が、4月1日に大気海洋研究所所長に就任しました。
 新所長挨拶が、大気海洋研究所のウエブサイトに掲載されていますのでご覧ください。

a0148134_124382.jpg


http://www.aori.u-tokyo.ac.jp/about/greeting.html
by plankton_ori | 2015-04-13 12:07 | 近況

日本海洋学会春季大会

3月21-23日に東京海洋大で日本海洋学会春季大会が開催されました。D3高木は「親潮域におけるカイアシ類Metridia pacifica及びM. okhotensisの初期生活史」の演題で、分子生物学的手法をもちいた両種のノープリウス期幼生同定法を開発し、出現時期を明らかにすることで両種の繁殖生態を明らかにした結果を発表しました。a0148134_92749100.jpg
by plankton_ori | 2015-04-01 09:29 | 近況